技術情報

ユキワ精工 納入実績 Toolin Systems ツーリングシステム

コストダウン
1本の工具での加工数が増加します!

製品特徴

スーパーG1チャックは、総合振れ精度表記で振れ精度を保証していますので、実機上でもカタログ値通りの高い振れ精度を実現します。高い振れ精度のツールホルダを使用することで、1本の工具での加工個数の増加が十分に期待でき、工具交換回数も減り、加工費の削減に大きく寄与します。

コストダウン
加工サイクルタイムを短縮できます!

製品特徴

スーパーG1チャックは、高い剛性を持ち合わせていますので、横方向に加工負荷が掛かってもホルダの倒れが少なく、加工音が非常に静かです。ワークの面粗度に問題が無ければ、回転・送り速度を上げることで、加工サイクルタイムを短縮することも可能です。



コストダウン
1本の工具での加工数が増加します!

製品特徴

スーパーG1チャックは、把握力が高いので、切削中の工具の抜けや沈み込みを防止し、より負荷が掛かる切削加工が可能となります。また、高い把握力は、1本の工具での加工個数の増加が十分に期待でき、工具交換回数も減り、加工費の削減に大きく寄与します。

新しい加工方法のご提案
ミーリングチャックは不要です!

製品特徴

エンドミルはミーリングチャックで掴むものと思われがちですが、ミーリングチャックは把握力が高いだけで剛性は十分ではありません。スーパーG1チャックは、横引きに強い高剛性ツールホルダーです。



新しい加工方法のご提案
ミーリングチャックと加工音が違います!

製品特徴

ミーリングチャックは、把握力は高いのですが、剛性は低いので、横方向に倒れが発生し、高い加工音が発生します。スーパーG1チャックは、剛性が高いので、横方向に加工負荷が掛かってもホルダの倒れが少なく、加工音が非常に静かです。

コストダウン
エンドミル加工送り速度を2倍にしました

製品特徴

ミーリングチャックは、把握力は高いのですが、剛性は低いので、横方向に倒れが発生し、高い加工音が発生します。スーパーG1チャックは、剛性が高いので、横方向に加工負荷が掛かってもホルダの倒れが少なく、加工音が非常に静かです。



コストダウン
エンドミル加工の送りを速くできます!

製品特徴

グリーンG1チャックは、エンドミル加工時において今までのツールホルダよりも高送りが可能です。サイクルタイムを短縮し、御社の生産性の向上に貢献します。

新しい加工方法のご提案
速くキレイに削れるecoなホルダ

製品特徴

ミーリングチャックは、把握力は高いのですが、剛性は低いので、横方向に倒れが発生し、高い加工音が発生します。グリーンG1チャックは、剛性が高いので、横方向に加工負荷が掛かってもホルダの倒れが少なく、加工音が非常に静かです。



新しい加工方法のご提案
センタースルークーラントを使った加工

製品特徴

センタースルークーラントを使った切削加工です。センタースルークーラントコレットは、オイルホールドリルのチャッキングに最適です。サイドスルークーラントコレットは、少ない油量で加工部へピンポイントにクーラントを噴射します。

新しい加工方法のご提案
φ4mm以下の小径把握ホルダ

製品特徴

スマートチャックは、4mm以下の切削工具での加工に最適です。ナット外径が12mmですので、ワークや治具への干渉を抑えます。スーパーG1チャックと同様にコレットをホルダにセットした状態での総合振れ精度5μmを保証致します。



コストダウン
振れ精度の向上で工具費を抑えます!

製品特徴

スーパーG1チャックは、コレットをセットした状態での総合振れ精度を保証しています。また実機にセットして動的な振れについても非常に安定しており、工具の磨耗が少なく、工具費の削減が出来ます。

新しい加工方法のご提案
工具交換スペースが少なく機械を小型化!

製品特徴

YHLフランジ型クランプセットは、NC旋盤のタレットやATCを持たない専用機で、HSKホルダを簡単に手動交換することができるフランジ型ユニットです。フランジ型クランプセットYHL-C型では、センタースルークーラントに対応します。

▲ページのトップへ

CNC Rotary Tables  Ibdex Tables  CNC円テーブル・割出台

コストダウン
高速割出でサイクルタイムを短縮!

製品特徴

ダイレクトドライブCNC円テーブルDRC170は、ダイレクトドライブ(DD)モータを内蔵し、高速・バックラッシュレスを実現しました。自動車部品、IT関連部品をはじめとする部品加工に幅広く使用可能で、御社の生産の短納期化、低コスト化に大きく貢献します。

コストダウン
割出時間の短縮でサイクルタイムを短縮!

製品特徴

CNC円テーブルJNCHシリーズは、既存のJNCシリーズに比べ、割出時間の短縮により御社の生産性アップに貢献します。テーブル最高回転数は、JNCH140で83.3min-1、JNCH170で66.6min-1となります。



コストダウン
高速割出でサイクルタイムを短縮!

製品特徴

ダイレクトドライブCNC円テーブルDRC170は、ダイレクトドライブ(DD)モータを内蔵し、高速・バックラッシュレスを実現しました。自動車部品、IT関連部品をはじめとする部品加工に幅広く使用可能で、御社の生産の短納期化、低コスト化に大きく貢献します。

新しい加工方法のご提案
無人運転で高付加価値品を生産する!

製品特徴

FANUCロボドリルとロボットを組み合わせ、CNC傾斜円テーブルTNT170を用いて部品加工を行います。ロボットを活用することで無人運転が可能となりますので、高付加価値品を作り、海外の低価格競争とは一線を画します。



新しい加工方法のご提案
丸物ワークが簡単に着脱出来ます!

製品特徴

コレットアダプタCAシリーズは、付属のレバーを用いて手動でキャップを開閉し、スプリントをクランプグコレッ、アンクランプさせる簡易型ユニットです。スピンドルや円テーブルに取り付けることでワークの着脱が楽に行えます。

新しい加工方法のご提案
丸物ワークの加工に便利!

製品特徴

フランジセンタFCシリーズは、ケレ付きの回転補助具です。60°センタ穴のあるワーク端を支え、ケレでワークを回転するためのフランジで、テーブル面に取り付けて使用します。