ホーム

企業戦略

安全への取り組み

安全への取り組み

ユキワ精工 企業戦略

労働安全衛生マネジメントシステム

当社では、従業員協力の下に継続的に安全衛生を推進することにより、労働災害の防止を図るとともに、従業員の健康増進及び快適な職場環境の形成を促進し、安全衛生水準の向上を図るべく、安全衛生マネジメントシステムを制定して全社で取り組んでいます。

安全衛生方針

我々ユキワ精工は、安全第一を旨として労働災害の防止を図ると共に、社員の健康増進、快適な職場環境づくりを図るべく、全員参加で、創意工夫を集結して、安全衛生水準の向上に取り組みます。

達成のための行動指針

  1. 社員の協力の下に、安全衛生活動を推進します。
  2. 労働安全衛生に関する諸法令またはこれに基づく命令、社内安全衛生規定等を順守します。
  3. 労働安全衛生マネジメントシステムに従って行う措置は、適切に実施します。
  4. 安全衛生方針は、全社員の理解を得るために、社内に周知を行い、意思の向上を図ります。
  5. 安全衛生方針は、関係請負人その他の関係者に周知します。

ユキワ精工株式会社
代表取締役 酒巻 和男
2006年9月1日 制定