特別付属品

ユキワ精工 ツーリングシステム
クーラントシールスクリュ

クーラントシールスクリュは、オイルホール付の切削工具を使用して高圧クーラントを刃先へ供給するため、ツールホルダー内部に取り付けて使用します。7.0MPaまでの高圧クーラントに対応します。
ツーリングシステム,ツールホルダー,クーラントスクリュ

長さ固定タイプ : CSE型
長さ調整タイプ : CSH型

ツーリングシステム,ツールホルダー,クーラントスクリュ

■ 適合表

モデル 本体型式 ネジサイズ クーラントシールスクリュ
(長さ固定タイプ)
クーラントシールスクリュ
(長さ調整タイプ)
CSE型 CSH型
本体 スパナ 本体 スパナ
スーパーG1チャック SGC6 M8×0.75 CSE6 CS25 CSH6 CS25
SGC8 M10×1.5 CSE8 CSH8
SGC10 M12×1.5 CSE10 CSH10
SGC12 M14×1.5 CSE12 CSH12
SGC16 M18×1.5 CSE16 CSH16
SGC20 M22×1.5 CSE20 CSH20
SGC25 M27×1.5 CSE25 CSH25
SGC32 M35×1.5 CSH32
ハイブリッドG1チャック HGC6 M8×0.75 CSE6 CS25 CSH6 CS25
HGC8 M10×1.5 CSE8 CSH8
HGC10 M12×1.5 CSE10 CSH10
グリーンG1チャック GGC8 M10×1.5 CSE8 CS25 CSH8 CS25
GGC10 M12×1.5 CSE10 CSH10
GGC12 M14×1.5 CSE12 CSH12
ニュードリルミルチャック NDC5
NDC7, NDC7S M8×0.75 CSE7 CS25 CSH7 CS25
NDC10 M12×1.5 CSE10 CSH10
NDC13 M15×1.5 CSE13 CSH13
NDC16 M18×1.5 CSE16 CSH16
NDC20 M22×1.5 CSE20 CSH20
NDC25 M27×1.5 CSE25 CSH25
NDC32 M35×1.5 CSH32
  • 取り付けるツールホルダー本体の内部ねじサイズと長さをご確認ください。
  • クーラントシールスクリュCSH型が使用できる距離がある場合には、CSH型をご使用ください。尚、ツールホルダー内部のねじ距離が十分に取れない場合には、全長の短いCSE型をご使用ください。

▲ページのトップへ

クーラントダクト

クーラントダクトは、HSKシャンクAタイプのホルダにてセンタースルークーラントを使用する場合、クーラントの供給口としてHSKシャンク内部に取り付けて使用します。また、取り付けの際には、クーラントダクト用セットレンチをご使用ください。
ツーリングシステム,ツールホルダー,HSKホルダ,クーラントダクト
ツーリングシステム,ツールホルダー,HSKホルダ,クーラントダクト

■ 適合表

モデル HSKホルダ型式 クーラントダクト型番 セットレンチ型番
スーパーG1チャック HSK40A-SGC○-○ HSK40A-CD HSK40A-SR
HSK50A-SGC○-○ HSK50A-CD HSK50A-SR
HSK63A-SGC○-○ HSK63A-CD HSK63A-SR
ニュードリルミルチャック HSK40A-NDC○-○ HSK40A-CD HSK40A-SR
HSK50A-NDC○-○ HSK50A-CD HSK50A-SR
HSK63A-NDC○-○ HSK63A-CD HSK63A-SR
  • クーラントダクト1個につき、Oリングが1個標準付属します。

▲ページのトップへ

長さ調整ねじ

長さ調整ねじは、ツールホルダーの本体内部に取り付け、ツール突き出し長さを調整するために使用します。長さ調整ねじの先端がクルトップになっていますので、刃物が当ってもツールの傾きを吸収し、振れ精度の安定につながります。
ツーリングシステム,ツールホルダー,長さ調節ねじ
ツーリングシステム,ツールホルダー,長さ調節ねじ

■ 型番説明

ツーリングシステム,ツールホルダー,長さ調節ねじ

■ 寸法図

ツーリングシステム,ツールホルダー,長さ調節ねじ

■ 適合表

単位mm
モデル 本体型式 ネジサイズ 長さ
L
長さ調整ねじ
型番
スパナ
型番
スーパーG1チャック SGC6 M8×0.75 31 APM6 SA7/8
SGC8 M10×1.5 14 APM8-1 SA7/8
12.7 APM8-2 SA7/8
SGC10 M12×1.5 14.3 APM10-1 SA10
23 APM10-2 SA10
SGC12 M14×1.5 14.7 APM12-1 SA12/13
27.5 APM12-2 SA12/13
SGC16 M18×1.5 22 APM16-1 SA16/20
33 APM16-2 SA16/20
SGC20 M22×1.5 17 APM20-1 SA16/20
28.5 APM20-2 SA16/20
SGC25 M27×1.5 22 APM25-1 SA25
28.5 APM25-2 SA25
SGC32 M35×1.5 31 APM32 SA32
ハイブリッドG1チャック HGC6 M8×0.75 12 APM7-1 SA7/8
HGC8 M10×1.5 14 APM8-1 SA7/8
12.7 APM8-2 SA7/8
HGC10 M12×1.5 14.3 APM10-1 SA10
23 APM10-2 SA10
HGC12 M14×1.5 14.7 APM12-1 SA12/13
27.5 APM12-2 SA12/13
HGC16 M18×1.5 22 APM16-1 SA16/20
33 APM16-2 SA16/20
HGC20 M22×1.5 17 APM20-1 SA16/20
28.5 APM20-2 SA16/20
HGC25 M27×1.5 22 APM25-1 SA25
28.5 APM25-2 SA25
HGC32 M35×1.5 31 APM32 SA32
グリーンG1チャック GGC8 M10×1.5 14 APM8-1 SA7/8
12.7 APM8-2 SA7/8
GGC10 M12×1.5 14.3 APM10-1 SA10
23 APM10-2 SA10
GGC12 M14×1.5 14.7 APM12-1 SA12/13
27.5 APM12-2 SA12/13
ニュードリルミルチャック NDC7, NDC7S M8×0.75 12 APM7-1 SA7/8
31 APM7-2 SA7/8
NDC10 M12×1.5 14.3 APM10-1 SA10
23 APM10-2 SA10
NDC13 M15×1.5 17 APM13-1 SA12/13
23.5 APM13-2 SA12/13
30.5 APM13-3 SA12/13
NDC16 M18×1.5 22 APM16-1 SA16/20
33 APM16-2 SA16/20
NDC20 M22×1.5 17 APM20-1 SA16/20
28.5 APM20-2 SA16/20
NDC25 M27×1.5 22 APM25-1 SA25
28.5 APM25-2 SA25
NDC32 M35×1.5 31 APM32 SA32
EYチャック EYC11, EYC12 M8×0.75 12 APM7-1 SA7/8
31 APM7-2 SA7/8
EYC20 M14×1.5 14.7 APM12-1 SA12/13
27.5 APM12-2 SA12/13
EYC25 M18×1.5 22 APM16-1 SA16/20
33 APM16-2 SA16/20
  • 取り付けるツールホルダー本体の内部ねじサイズと長さをご確認ください。
  • 長さ調整ねじは、APM○-2の方が全長が長くなります。APM○-2が使用できるものは“2”を使用してください。尚、奥行きが短い場合にはAPM○-1を使用してください。

▲ページのトップへ

シール付き長さ調整ねじ

水溶性及び油性切削液に強いウレタン端面シール付長さ調整ねじを組込んでおりますので、給油圧力をロスする事なく、加工する事が出来ます。5~20mmの油穴付ドリルの端面のシールが出来ますので、小径油穴付ドリルにも対応出来ます。尚、シール付き長さ調整ねじは、高圧クーラントには対応しませんので、高圧クーラントを使用される場合には、クーラントシールスクリュをご使用ください。
ツーリングシステム,ツールホルダー,シール付き長さ調節ねじ

ツーリングシステム,ツールホルダー,シール付き長さ調節ねじ

■ 適合表

単位mm
モデル 本体型式 ネジサイズ シール付き長さ調整ねじ型番
ニュードリルミルチャック NDC13 M15×1.5 ASMC15
NDC16 M18×1.5 ASMC18
NDC20 M22×1.5 ASMC22
EYチャック EYC16 M11×1.5 ASMC11
EYC20 M14×1.5 ASMC14
EYC25 M18×1.5 ASMC18
EYC32 M24×1.5 ASMC24
  • ツールホルダーへの着脱、位置調整は、六角スパナで行います。特殊なスパナは必要ありません。
  • 取り付けるツールホルダー本体側の内径ねじサイズと長さをご確認ください。
  • 上記の適合表はストレートシャンクホルダの本体サイズに合わせて掲載しています。その他のサイズにつきましても在庫がありますので、お問い合わせください。

▲ページのトップへ