ホーム

製品案内

ドリルチャック

キーレスドリルチャック

キーレスドリルチャック

ユキワ精工 ドリルチャック
キーレスドリルチャック,キーレスチャック,Keyless Drill Chucks
キーレスドリルチャックは、チャックハンドル(チャックキー)のいらない手締め式のチャックです。キーレスチャックとも呼ばれ、ボール盤作業用等のクイックチェンジチャックとして重宝されております。キーレスドリルチャック(キーレスチャック)の最大の特徴は、クイックチェンジで工具が交換できることです。また、把握径が変わっても安定した精度が得られます。キーレスドリルチャック(キーレスチャック)は、高精密加工により確実なセルフタイト機能が作用し、正方向回転の場合は、回転するほど自動締りでドリルビットが緩むことが無く強力にグリップされます。ユキワ精工のキーレスドリルチャックは、規格値を超える振れ精度を実現しており、製造開始から40年間以上経った今もユーザ様からは高い評価を頂いております。使用機械、使用ドリルなどお客様の用途に応じて豊富な機種とサイズをご用意しておりますので、最も適したチャックをお選びいただけます。

世界一の精度 <ゴールド>

キーレスドリルチャック,キーレスチャック,Keyless Drill Chucks
キーレスドリルチャック超精密級<ゴールド>は、技術の結集により世界に比類なき高精度に仕上げました。マシニングセンタや治具ボーラ等のツーリングとして高精度な加工用に充分威力を発揮します。

振れ精度(T.I.R) 使用するテストバー
30μ以下 最大把握径及び1/2径
  • 測定位置等の試験方法はJISB4634に準拠しております。

最高の精度 <シルバー>

キーレスドリルチャック,キーレスチャック,Keyless Drill Chucks
キーレスドリルチャック精密級<シルバー>は、<ゴールド>に次ぐ世界最高の精度を有し且つ長期間に亘り精度を維持します。

振れ精度(T.I.R) 使用するテストバー
50μ以下 最大把握径及び1/2径
  • 測定位置等の試験方法はJISB4634に準拠しております。

ハンドルがいらない

キーレスドリルチャック(キーレスチャック)は、内部に多数のスラストボールを使用しており、締め付けにチャックハンドル(チャックキー)、その他一切の工具が不要で、指先だけで刃物の着脱が容易にできます。

合理的な自動締り

高精密加工により確実なセルフタイト機能が作用し、ドリルが強力にグリップされ緩むことが無く、回転するほど自動締りにより把握力は、切削力の増加と共に合理的な自動締りを生じます。

耐久力は抜群

キーレスドリルチャック(キーレスチャック)は、部品の隅々まで高精度、高硬度に製作され、外装も完全密閉型に設計されておりますので、耐久力は抜群です。

▲ページのトップへ

キーレスドリルチャック,キーレスチャック,Keyless Drill Chucks
単位mm
型  番 ツカミ能力 ジャコブステーパ D  L1   L2  質量(g)
LC3-J0 -JT0   ゴールド   0.3~3.0 JT.NO.0 24 48 44 100
シルバー
LC3-J1 -JT1 ゴールド 0.3~3.0 JT.NO.1◆  24  48 44 100
シルバー
LC6.5 -JT1 ゴールド 0.5~6.5 JT.NO.1 34 68 62 300
シルバー
LC8 -JT2S ゴールド 0.5~8.0 JT.NO.2S 38 76 68.5 400
シルバー
LC10 -JT2S ゴールド 0.5~10 JT.NO.2S 43 91 80 630
シルバー
LC13 -JT6 ゴールド 0.5~13 JT.NO.6 50 103 91 940
シルバー
LC16 -JT6 ゴールド 3.0~16 JT.NO.6 56 109 95 1,250
シルバー
  • ◆印のテーパは角度は標準のJT.NO.1ですが、テーパ長さが若干短くなります。詳細寸法につきましてはお問い合わせください。

▲ページのトップへ